コンプリメントトレーニング参加費用

コンプリメント費用 コンプリメントトレーニング
管理人 みち
管理人 みち
この記事は、このような方にオススメ
・コンプリメントトレーニングに興味がある
・お子さんの不登校で悩んでいる
・コンプリメントトレーニング費用を知りたい

この記事では、管理人みちが
コンプリメントトレーニングを受けた時に
実際に支払った金額をお伝えします。

ですが

今現在の価格設定ではありませんので、
ご了承の上、参考程度にお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク

コンプリメントトレーニング参加費用

コンプリメントトレーニングの費用については、
ネットで調べてもなかなか情報が出てこなくて、
とても不安でした。

当時、無職の私には、
「トレーニングにどれくらいの期間が必要になるのか」
「トレーニングの費用にいくら必要になるのか」

この2つは、
かなり大きな問題だったからです。

選択を間違えて、
大切な子どもの時間とお金を
無駄にしたくはないとも思っていました。

トレーニングの期間は、

子どもの状況や、親と子の関係によっても
個人差が出るところですが、

私たち親子の場合は、
「不登校は1日3分の働きかけで99%解決する」という本
の購入から、コンプリメントトレーニングとの出会い、
終了するまでは、

  • 書籍代 880円
  • 資料請求代 2,000円
  • 参加費用2ヶ月(60日)10万円
  • 郵送料(往復切手代)120円X9往復分=2,160円

合計 105,040円 かかりました。

息子が小学生の頃は、

  • トレーニングがまだ効きやすい年代だった
  • 集中してコンプリメントできる環境だった

こともあり、

再登校への道のりもそれなりに順調だったため、
2ヶ月でトレーニングを終了しました。

コンプリメント再トレーニング参加費用

中学生になり、
再度の不登校へ突入。

この時期には、2冊目の本
「コンプリメントで不登校は治り、子育ての悩みは解決する」
が販売され、

本2冊と再トレーニング開始資料を参考に、
コンプリメントトレーニングを再開しました。

  • 書籍代2冊目(Kindle)1,263円
  • 1日~30日   46,000円
  • 31日〜60日  36,000円
  • 61日〜90日  25,000円
  • 91日〜120日25,000円
  • メルマガ費用 1,080円/月X3ヶ月=3,240円
    (メルマガ初月無料)
  • 郵送料(切手代)120円x 17=2,040円
  • 郵送料(返信用)140円X17=2,380円
    (返信用は多めに切手を貼っていました)

合計140,923円

この頃は、小学生時代とは比べられないほど、
電子機器依存、昼夜逆転で
生活リズムがぐちゃぐちゃ、

スポンサーリンク

不登校以外にもたくさんの身体症状があり、
不登校の底へ突入していました。

コンプリメントトレーニングは、
順調なら、20日前後で心が開き始め
45〜60日前後で動きが出るのですが、

思春期&反抗期の真っ只中な子どもと、
更年期のイライラ&仕事でヘトヘトな母
の組み合わせはとても大変で、

子どもとの時間も極端に減り、
思ったようにトレーニングを進められず、
別室登校ができるまでの4ヶ月間参加しました。

その後もコンプリメントを続け、
教室登校が安定して一年以上たった今も、
コンプリメントノートを書き続けています。

*振込手数料や封筒代は含めていません。
*勉強会に参加する場合は、別途参加料がかかります。


まとめ

トレーニングの費用は、
60日で10万円ほどかかり、

その後、30日ごとに継続料が発生し、
メルマガの購読料もかかりました。

コンプリメントトレーニングの費用は、
私がトレーニングに参加した頃からは、
変更されていると思いますので、

トレーニングを申し込まれる方は、
KIDSカウンセリング寺子屋のHPに
書かれた連絡先へ

トレーニングの空き状況と、金額を確認の上、
申し込まれることをお薦めします。

正直なところ、

コンプリメントトレーニングの金額をぶっちゃけるのは
いかがなものかとも思いましたが、

実際に私がコンプリメントトレーニングを受けるのに
支払った金額としてお伝えしました。

あなたにとって、
この金額が、安いと思われるのか、
高いと思われるのかは、わからないけれど、

私にとっては、
高額で本当に大変だった。

対面とは違うもどかしさもあったし、
当時はコンプリメントトレーニング親の会なども
なかったので、

孤独を感じた事も、迷ったり
悩んだ利、

時には自分で自分を追い込んでしまい、
メンタルブレイクしそうな時も
ありました。

でも

親子の信頼関係が再構築され、
今も、子どもが楽しそうに登校している姿を見たり、

自分に価値なんてない、
将来、やりたい事なんてない
と言っていた息子が、

自分に自信を持ち、
やりたいことを見つけて、
前へ進んでいる姿を見ると、

トレーニングを受けて、
本当に良かったと思っています。

★関連記事★
コンプリメントトレーニング申し込み方法とは?

スポンサーリンク
この記事を書いた人
みち

40代 更年期真っ只中の主婦。教育関係の事務員として7年ほど働いています。子どもが小学5年生の時に不登校になり、森田直樹先生のコンプリメントトレーニングと出会いました。

中学生になって2度目の不登校を経験。バリバリの反抗期とイライラの更年期が重なり、小学生時代とは比にならないほど、大変な日々を過ごしましたが、現在は息子も高校生になり、将来の夢に向かって頑張っています。このブログでは、コンプリメントトレーニングの経験談や不登校のこと、日々の生活の中で見つけたお役立ち情報をご紹介しています^^

みちをフォローする
コンプリメントトレーニング
みちをフォローする
コンプリメントトレーニングPLUSお役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました